information

サイトナビ
お問い合わせ
お問い合わせボタン
HOME > 後頭神経痛のページ

後頭神経痛

 

当院では、後頭神経痛でお悩みの方が多く来院されています。


後頭神経痛って聞きなれない言葉ですが、頭痛が続いて病院へ行ったら後頭神経痛って言われた方も多いと思います。


後頭神経痛で悩んでおられる方ってけっこう多いんですよね。


できれば薬は飲みたくない・・・
という方がほとんどです。

後頭神経痛でお悩みの方は
当院の施術方針について書きましたので、最後までじっくりお読みください。


後頭神経痛でお悩みではありませんか?


 首の付け根から後頭部が痛む

 耳の後ろ側に痛みが出る

 後頭部にチクチク、ズキズキとした痛みが起こる

 首の後ろを押すと圧痛を伴う 



後頭神経痛とは?


後頭神経痛とは、後頭部にある神経が何らかの原因で、圧迫されたり炎症が起きることによっておこる頭痛です。


後頭部から頭頂部にかけて・耳の後ろのあたりにかけて『ピリピリ』『ズキズキ』したような痛みがでてきます。


後頭部には、①大後頭神経②小後頭神経③大耳介神経という神経がはしっているのですが


①大後頭神経は頭の後ろの首の付け根部分から頭頂部にかけて、

②小後頭神経は、大後頭神経の少し外側から側頭部にかけて、

③大耳介神経は耳の後ろ側を走行しています。


ツボで言うと天柱・風池の部分を押さえると圧痛を伴うことが多いです。



これらの神経が何らかの原因によって圧迫されることによって、頭が痛くなるいわゆる頭の神経痛のことです。



一般的に病院では、鎮痛剤や痛みが強いと神経ブロックなどを行い治療することが多いです。
後は温熱療法やマッサージや湿布などで様子を見ることがほとんどです。


後頭神経痛の原因は?



後頭神経痛の多くは、姿勢の悪さが影響します。姿勢が悪いと背骨がゆがんで筋肉に負担がかかります。その硬くなった筋肉が、後頭部の神経を圧迫することによって後頭神経痛が起こります。


ですので


 姿勢が悪い人

 ストレートネックの人

 毎日デスクワークをしている人




になりやすく、頭痛の他に首の痛みや肩こりといった症状を訴える人がほとんどです。


後頭神経痛の一般的な治療は、鎮痛剤やブロック注射、温熱療法やマッサージなどが行われますが、薬で痛みを和らげたり、マッサージなどでまわりの筋肉をほぐすだけでは一時的に楽になってもまた元の状態に戻ってしまうため、根本的には改善されません。



当院では実際に歩き方・姿勢などのチェックを行い、今のお身体の状態を総合的にみて判断をして原因についてお話させていただきます。生活習慣についてもお伺いさせていただき、日常動作の注意点などのアドバイスもさせていただきます。    


後頭神経痛はこのように施術をして改善していきます。



当院の施術はレントゲンに基づいた骨格矯正で背骨と骨盤のゆがみを整えていきます。



後頭神経痛は、頚椎のゆがみを改善し、プレッシャーテクニックで筋肉の緊張を和らげて、神経の圧迫を取り除いていきます。


さらに体のゆがみや骨盤のゆがみ、筋肉や関節の調整・姿勢のチェックなどを行って身体のバランスを整えていきます。



『背骨』『筋肉』の両方へアプローチすることで再発予防を重視した根本改善を目指す施術です。



具体的には、痛みのある部分だけではなくて、全身の状態を診ながら体や骨盤の歪みを調整し、硬くなった筋肉をほぐしていき、全身の血液・神経の流れを良くし、自然治癒力を高めることで良い状態を維持していきます。



施術後はご自身のお身体の状態に合わせたケアをお伝えして、湿布やマッサージなどのその場しのぎの対症療法ではなく、良い状態が長く保てるよう、1人ひとりにあった施術を行っていきますので、どこへ行っても満足できなかったあなたも気軽に当院まで足を運んでください。



しっかりとあなたの体を見させていただきあなただけのオーダーメイドの施術を行います。



後頭神経痛でお悩みの方はお気軽にご相談ください。


               

                

お問い合わせについて

電話番号 072-657-7186

お問い合わせボタン

ページトップに戻る