information

サイトナビ
お問い合わせ
お問い合わせボタン
HOME > 腰椎分離症・すべり症のページ

腰椎分離症・すべり症

 

当院では、腰椎分離症・すべり症でお悩みの方が多く来院されています。



すべり症や分離症で腰痛に悩んでいる方もたくさんおられます。

腰椎分離症・すべり症でお悩みの方は
当院の施術方針について書きましたので、最後までじっくりお読みください。


腰椎分離症・すべり症でお悩みではありませんか?


 以前にレントゲンですべり症・分離症と言われたことがある

 学生のころからスポーツをやっていて腰痛がある

 お尻や太ももに痛みがある

 腰を後ろに反らすと痛みがでる

     

腰椎分離症・すべり症とは?


すべり症とは
腰椎は5つあって積み木上に積み重なっているのですが、そのうちのいずれかの骨が前にすべってしまう状態のことを言います。


分離症とは
背骨の椎体という部分と後ろ側で関節を構成している椎弓という部分が分離してしまった状態のことを言います。


分離症とすべり症の両方が重なっている場合は『分離すべり症』といいます。


症状としては、腰痛・後ろに反らすと痛みがでたり、下肢の痛みやしびれ等といった症状がでてくるのが特徴です。歩くと足がしびれてきて休むとまた歩けるようになる『間欠性跛行』がでてくるケースもあります。


すべり症や分離症そのものが治ることはありませんが、状況に応じた施術を行うことで症状を改善させていくことは可能です。

腰椎分離症・すべり症の原因は?


分離症やすべり症の原因としては

①子供のころに運動をやっていて腰に繰り返しの負荷がかかっていた

②生まれつき・先天的なものによるもの

③加齢などによって腰椎が変性することによっておこるもの


などが原因としてあげられます。


また、このほかの要因として、普段での生活習慣や姿勢不良といった間接的要因が重なることも発症のきっかけになるといわれています。



整形外科に行ってもコルセットや鎮痛剤だけで安静にしてください・・・といわれ近くの整骨院に行ったらグイグイ押されて余計に痛くなった。いったいどうしたら良いのかわからない・・・と悩んでいませんか?



すべり症・分離症は背骨のゆがみを改善し・骨盤や筋肉など身体全体の歪みを丁寧にみていく必要があります。分離症・すべり症そのものが完全に治ることはありませんが、最適な施術を行うことで症状を改善し、痛みが出にくい状態にしていくことは可能です。



当院では実際に歩き方・姿勢などのチェックを行い、今のお身体の状態を総合的にみて判断をして原因についてお話させていただきます。生活習慣についてもお伺いさせていただき、日常動作の注意点などのアドバイスをさせていただきます。



なぜ、ストレッチや湿布・マッサージでは良くならないのでしょうか?といったご質問をよくいただきますが、マッサージで固くなった筋肉をほぐすだけでは、一時的に楽になってもしばらくするとまた元に戻ってしまいます。


腰椎分離症・すべり症はこのように改善に向けて施術を行っていきます



まつお鍼灸整骨院では、レントゲンに基づいた骨格矯正で背骨と骨盤のゆがみを整え、プレッシャーテクニックで深部の筋肉の調整を行っていきます。


『背骨』『筋肉』の両方へアプローチすることで再発予防を重視した根本改善を目指す施術です。


腰椎のバランスを改善し、さらに姿勢の改善や身体や骨の歪みを整えて、痛みが起こりにくい体をつくり、良い状態が持続するように施術を行っていきます。


具体的には、腰の部分だけを施術するのではなくて、全身の状態を診ながら、体や骨盤の歪みを調整し、固くなった筋肉をほぐしていき、全身の血液・神経の流れを良くし、自然治癒力を高めることで症状を改善していきます。



すべり症や分離症は、どの程度すべっているか?どの部分がすべっているかなど人それぞれですので、専門的な知識が必要になってきます。



施術後はご自身のお身体の状態に合わせたケアをお伝えして、湿布やマッサージなどのその場しのぎの対症療法ではなく、良い状態が長く保てるようにサポートいたしますので、どこへ行っても満足できなかったあなたも気軽に当院まで足を運んでください。


お問い合わせについて

電話番号 072-657-7186

お問い合わせボタン

ページトップに戻る