information

サイトナビ
お問い合わせ
お問い合わせボタン
HOME > 産後の下半身太りのページ

産後の下半身太り

 

まつお鍼灸整骨院には、産後の下半身太りでお悩みの方が多く来院されています。


産後に多くの方が下半身太りで悩んでいるのではないでしょうか?
 
以前に履いていたズボンがきつくなっていたり、元々は細かったのに出産後から体型が変わった、お尻まわりに脂肪がついてきた、など出産後の悩みはさまざまあると思います。


できれば産後の下半身太りは少しでも改善したいものですよね。

でもどうしたいいか・・・・

産後の下半身太りでお悩みの方は
当院の施術方針について書きましたので、最後までじっくりお読みください。


産後の下半身太りでお悩みではありませんか?


 産後お尻や足がでてきたのが気になる

 出産前の身体の状態を取り戻したい

 産後の骨盤のゆがみが気になる

 産後一年以上たっているので諦めている


     

産後の下半身太りの原因は?


出産後に下半身が太くなってきてなかなか元に戻らなくて困っている・・・そんな声を良く聞きます。

出産後はなぜ下半身が太りやすくなるのでしょうか?


妊娠中はリラキシンというホルモンが関係して骨盤まわりの靭帯がゆるみ骨盤が少しずつ開いてきます。骨盤が開くと大腿骨も外側へ広がってきます。


広がった骨盤には脂肪がつきやすくなり、お腹や太もも、お尻などに脂肪が溜まってきて下半身が太くなる原因となります。


広がった骨盤は不安定でゆがみやすい状態なので広がったままの状態だと、

・内臓が下垂してぽっこりお腹になったり

・腰痛がでたきたり

・むくみやすくなったり

・姿勢が悪くなったり



するので産後の骨盤のゆがみはしっかりと整えて産後の下半身太りは元の状態に戻してあげることが大事です。


産後の下半身太りを改善するには、腰や脚をを揉んだりほぐしたりするのではなく、骨格・骨盤・筋肉など身体全体の歪みを丁寧にみていく必要があります。


当院では実際に腰や骨盤・歩き方・姿勢などのチェックを行い、全身のお身体の状態を総合的にみて判断をして原因についてお話させていただきます。生活習慣についてもお伺いさせていただき、日常動作の注意点などのアドバイスをさせていただきます。


なぜ、産後の下半身太りは一般的な整体やストレッチ・骨盤ベルトなどでは良くならないのでしょうか?といったご質問をよくいただきますが、産後の下半身太りの原因の多くは腰や骨盤だけではなくて股関節や身体全体を診ていく必要があるため、一時的に伸ばしたり締めたりして楽になってもしばらくするとまた元に戻ってしまい根本改善にはなりません。


産後の下半身太りはこのように施術をして改善していきます

                

まつお鍼灸整骨院では、レントゲンに基づいた骨格矯正で背骨と骨盤のゆがみを整え、プレッシャーテクニックで深部の筋肉の調整を行っていきます。


『背骨』『筋肉』の両方へアプローチすることで再発予防を重視した根本改善を目指す整体です。


姿勢の改善や身体や骨の歪みを整えて、痛みが起こりにくい体をつくり、良い状態が持続するように施術を行っていきます。


産後の下半身太りは骨盤のゆがみを整え、股関節の調整も行っていきます。さらに頚椎や腰椎の背骨のゆがみも改善していき全身のバランスを整えていきます。産後の下半身太りは専門的な知識が必要なため、誤った施術を行うとかえって症状が悪化するケースがありますので治療院選びには注意が必要です。


具体的には、症状のあるところだけを施術するのではなくて、全身の状態を診ながら、体や骨盤の歪みを調整し、固くなった筋肉をほぐしていき、全身の血液・神経の流れを良くし、自然治癒力を高めることで症状を改善していきます。


施術後はご自身のお身体の状態に合わせたケアをお伝えして、シップやマッサージ・骨盤ベルトなどのその場しのぎの対症療法ではなく、良い状態が長く保てるようにサポートいたしますので、整骨院や整体院など、どこへ行っても満足できなかったあなたも気軽に当院まで足を運んでください。

しっかりとあなたの体を見させていただき最適な施術を提供します。


産後の下半身太りでお悩みの方はお気軽にご相談ください。
                


お問い合わせについて

電話番号 072-657-7186

お問い合わせボタン

ページトップに戻る