information

サイトナビ
お問い合わせ
お問い合わせボタン
HOME > 更年期障害のページ

更年期障害

 

まつお鍼灸整骨院には、更年期障害でお悩みの方が多く来院されています。



更年期は誰もが訪れるものですが、できれば更年期障害には悩まされたくないものです。人によって症状が全くでない人もいれば、日常生活に支障をきたす人までさまざまです。


何となく体調が悪くて病院へ行ったら
『更年期だからしかたいですねですね・・・』と言われたという方もいるかと思います。


きちんと身体のケアを行っていくことで身体の状態はとても良くなっていきます。

更年期障害でお悩みの方は
当院の施術方針について書きましたので、最後までじっくりお読みください。


更年期障害でお悩みではありませんか?


 のぼせやほてりがでる

 体が疲れやすい

 肩こりや頭痛・めまいがでる

 寝付きが悪く、眠りが浅い

    

更年期障害とは?


一般的に45歳~55歳位までを更年期といいます。年齢と共にホルモンのバランスが低下して、心身共にさまざまな症状があらわれます。


更年期障害というと女性がなるというイメージがありますが、最近では男性も更年期障害で困っている人が増えてきています。

更年期障害は主に身体的な症状と精神的な症状があります。

身体的症状
・ホットフラッシュ(のぼせやほてり)
・肩こりや腰痛
・頭痛
・身体が疲れやすい
・動悸や息切れ
・めまい


精神的症状
・イライラ
・不安感
・不眠
・気分がしずむ
・やる気がでない

など更年期障害はいろいろな症状がでてきます。


女性ホルモンの分泌が低下すると自律神経にも影響してくることがあります。

ですので、更年期障害で自律神経のバランスを乱す方もたくさんいてるのです。



女性ホルモンは、脳の視床下部から脳下垂体へ、そして卵巣へと指令が伝えられ分泌されます。この視床下部には自律神経をコントロールする働きもあるため、更年期に女性ホルモンが急激に減少すると、司令部の視床下部にも影響し自律神経も乱れてしまいます。


病院へ行くと更年期障害の治療は、一般的にはホルモン補充療法や安定剤・漢方などといったものがありますができれば薬などはかえって身体に負担がかかるので飲みたくないという人も多いと思います。


更年期障害はこのように施術をして改善していきます






まつお鍼灸整骨院では、レントゲンに基づいた骨格矯正で背骨と骨盤のゆがみを整え、プレッシャーテクニックで深部の筋肉の調整を行っていきます。


『背骨』『筋肉』の両方へアプローチすることで再発予防を重視した根本改善を目指す整体です。


更年期障害は、間違った施術を行うとかえって症状が悪化したり、長引いたりするケースがありますので治療院選びは慎重に行いましょう。


姿勢の改善や身体や骨の歪みを整えて、痛みが起こりにくい体をつくり、良い状態が持続するように施術を行っていきます。


更年期障害は、症状のあるところだけを施術するのではなくて、全身の状態を診ながら、体や骨盤の歪みを調整し、固くなった筋肉をほぐしていき、全身の血液・神経の流れを良くし、自律神経のバランスを整え、自然治癒力を高めることで症状を改善していきます。


施術後はご自身のお身体の状態に合わせたケアをお伝えして、湿布やマッサージなどのその場しのぎの対症療法ではなく、良い状態が長く保てるようにサポートいたしますので、整体院や整骨院などどこへ行っても満足できなかったあなたも気軽に当院まで足を運んでください。


しっかりとあなたの体を見させていただき最適な施術を提供します。


更年期障害でお悩みの方はお気軽にご相談ください。
                


お問い合わせについて

電話番号 072-657-7186

お問い合わせボタン

ページトップに戻る