HOME > 自律神経失調症のページ

自律神経失調症について

『なんとなくいつもしんどい・・』

『肩こり、頭痛がひどい・・』

でも病院で検査をしても特に異常はなかったし・・このような場合、自律神経のバランスが乱れていますね、と言われることが多いと思います。

自律神経は、呼吸、代謝、消化、循環などを調整しているので自律神経のバランスが崩れるといろんな症状、いわゆる不定愁訴をともないます。当院でもこれまで、多くの患者さんの治療を行ってきましたが、自律神経失調症の症状は人によって程度や症状はさまざまです。

自律神経失調症でお悩みの方は、当院の治療方針を書きましたのでじっくりお読みください。


自律神経って?

よく『自律神経のバランスが・・・』なんてことをよく耳にしますがそもそも自律神経って?

自律神経とは、『交感神経』と『副交感神経』からなっています。これらはそれぞれ反対の働きをします。

交感神経は、活動時に働く神経

副交感神経はリラックスしている時(食事中や睡眠時)に働く神経です。


この交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうことを自律神経失調症と言います。

自律神経の働きは循環や呼吸、消化、発汗、体温調節、内分泌などの調節を行っているので、自律神経のバランスが崩れると、頭痛、肩こり、疲労感、便秘、下痢、不眠、イライラ、アレルギーなどさまざまな症状が起こります。


自律神経失調症の原因

人それぞれ生活環境が違うので原因は異なりますが

生活リズムの乱れ・過度なストレス・環境の変化・ホルモンバランスの乱れ・栄養失調

これらが複合して起こると言われています。


自律神経の治療について

自律神経は自分で調整することができないですし、特に原因もはっきりとわからいので、なかなか周りからも理解されにくく、本当に辛いですよね。

自律神経失調症で背骨の矯正?と思われる方もいるかもしれませんが、実は、自律神経は首に集中しているため、首がゆがむことで自律神経のバランスが崩れてしまうケースが多いのです。実際、自律神経失調症でお困りの患者さんのほとんどは『首』の症状を訴えておられます。

首の状態を改善していくことで、症状が良くなって行く方がたくさんおられます。

当院では自律神経のバランスが崩れる原因である首のゆがみをレントゲンを元に根本改善していきます。どこに行っても改善しなかった方もお気軽に当院に足を運んでください。

※保険診療ではありません。


お問い合わせについて

電話番号 072-657-7186

▲ページトップに戻る