【側弯症】肩凝り腰痛が改善された患者様

 

側弯症についての問い合わせやご相談があるので、今回は側弯症に関する内容や症例についてお話したいと思います。

側弯症でお悩みの方がおられましたら、よかったら参考にしてください。

 

 

肩こりと腰痛で来院された側弯症の患者様。

 

以前から姿勢が悪いのが気になっていて、毎日のデスクワークで肩こりと腰痛がひどくなって来たので一度診てほしいとご相談がありました。

 

最近、

 

『側弯症は治りますか?』
『側弯症と言われたんだけど診てもらえますか?』

 

という問い合わせや相談を頂くことがあります。

 

当院には中学生の子供さんから大人まで側弯症の方がけっこうたくさん来院されているのですが、今日はその側弯症についてお話ししていきたいと思います。

 

そもそも側弯症って?

 

背骨って言うのは本来、正面から見るとまっすぐなのが正常なのですが左右に側方に曲がってしまった状態のことを側弯症といいます。

側弯症は大きく分けて
・特発性側弯症
・先天性側弯症
・症候性側弯症

と分類されます。

 

特発性側弯症
特発性というのは特に原因がなく発症するものです。

原因もはっきりとわからないと言われています。
ほとんどがこの特発性の側弯症で、思春期に最も多く見られます。

男の子よりも女の子の方が割合が高いといわれています。

 

先天性側弯症
先天性の側弯は生まれつきの側弯症のことをいます。

 

症候性側弯症
何らかの病気に伴って発症する側弯症です。

 

側弯症が進んでくると

 

・首が傾く

・左右の肩の高さが違う

・肩甲骨が突出する

・腰の高さの位置が違う

・胸郭が変形する

 

など見た目に影響を及ぼすケースがあります。

 

その結果、いろんな症状を引き起こします。

 

  • 首こり・肩こり
  • 腰痛
  • 背中が痛くなる
  • 脇の下が痛くなる

 

ひどくなると呼吸器系や内臓にも影響を与えます。

 

気になる場合は簡単な前屈検査でチェックしてみてください。

 

両方の手のひらを合わせ、肩の力を抜いて両腕を自然に垂らし、膝を伸ばしたままでゆっくりおじぎをさせます。

肋骨や腰に左右のいずれかにもりあがりがあり、左右の高さに差があるかどうか、チェックしてみてください。

 

当院に来院される側弯症の患者さん

 

当院に来院される側弯症の方で多いのが

 

・健康診断で側弯症と言われて整形外科に行ったら経過観察しましょうと言われてコルセットを作ってもらっただけで特になにもしてもらえなかった。

 

・以前から姿勢が悪いのが気になって肩こりや腰痛がある。

だいたいこのケースが多いです。

 

つまるところ特に整形外科に行っても特にする事ってないんですよね。
だからうちで診てもらえないかって相談があると思うんですけどね。

 

側弯症は真っ直ぐなるの?

 

で、側弯症って治療して真っ直ぐになるのかって言うと

なりません。

 

だから、側弯症が治りますみたいなことを言ってる整体院や整骨院にはまずいかない方がいいと思います。

他で治療されてよけいに痛くなった、と言ってくる患者さんもたまにいてますので。

 

でも、日常生活でゆがんだ背骨や・骨盤は矯正して治療していくと改善されていくケースはありますので

それによって肩こりや腰痛などの症状が改善するといったことはよくあります。

 

肩こりと腰痛が改善された患者さまの症例

 

当院で側弯症で治療された20代の女性の方。

 

何年も前に側弯症と診断されて特に何もしていなかったけど、仕事上デスクワークが多いので、姿勢も悪くなってきて肩こりや腰痛がひどくなってきたので、姿勢も良くなりたいとのことで来院されました。

 

初回レントゲンでは首のゆがみがきつかったので、首のゆがみを中心に治療。

週1回程度の治療をしばらく続け・・・

 

2回目のレントゲンは首の角度が改善されていて、最初の時よりも姿勢もよくなり、肩こりや腰痛もほとんど改善。

首が傾いていたのが真っ直ぐになり、側弯の角度も少し改善しているようでした。

 

ちなみに骨盤もほぼ正常な状態まで戻っていました。

 

調子も良い日が続き、めでたく卒業。

 

患者さんの喜んだ顔をみれることが一番うれしいですね、やっぱり。

 

このようにきちんとした治療を行うとこによって、症状が良くなることはありますので、側弯症だからといって放置せずに治療を行うのも必要かと思います。

 

 

まとめ

 

・側弯症のほとんどは特発性の側弯症で原因はわからない。

・整形外科を受診しても基本的には経過観察で特に何もしてもらえない。

・側弯症で曲がっている背骨は真っ直ぐになることはない。

・日常生活で生じたゆがみを改善することで肩こりや腰痛などの症状などは良くなるケースは多い。

・整体やマッサージなどかえって痛みなどが悪化する場合があるので治療院選びは慎重に。

 

側弯症に関してのご相談等がありましたらお気軽にどうぞ。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

【茨木市の整体】 まつお鍼灸整骨院

●住所   茨木市東中条町10-18 ル・モンド茨木102 茨木市役所からすぐ

●電話   072-657-7186

●診療時間 午前8時30分~12時30分 午後4時~8時(完全予約制)

●休診日  水・土午後、日祝 「ホームページ見て・・」とお電話ください

 




RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

▲PageTop